検索

ブログ

お客様の声

二胡
初心者のためのお得なセット
二胡初心者セット
初めての方にも心地よく響く
紅木二胡
日本で人気の高い、甘く柔らかい音色
黒檀二胡
深みのある豊かな音色で音量も十分
老紅木二胡
明るく艶やかな音色が演奏家にも人気
紫檀二胡
「二泉映月」などの特定曲に使用
二泉二胡
深い低音が魅力
中胡
快活で明るい高音が特徴
高胡
新品訳アリ品!
アウトレット 二胡本体
二胡付属品
二胡ケース
二胡弓
松脂
チューナー
千斤(上駒)
二胡駒
弱音器(練習用ミュート)
アジャスター(微調整金具)
コントロールマット(控制墊)
滑り止めマット
松脂付着防止カバー
蛇皮休め
スタンド、譜面台、足台
二胡ケースレインカバー
立奏用ホルダー
二胡小物セット
お手入れ用品
二胡周辺備品
アウトレット 付属品
二胡教材
楽譜
教則本
教則DVD
二胡之友

2021年 07月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2021年 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

休業日:土・日・祝日
営業時間:9:00〜18:00
最短で翌日のお届け。

二胡弦張り替え方法・交換方法

二胡弦の張り替え方法・交換方法をご案内いたします。
今回は内弦についてを掲載いたします。外弦は反対向きに巻き取りながらの交換となりますので、割愛しております。


千斤の張りを保つため、張り替える前の古い弦を片方(この場合は外弦)を残した状態で、琴託(胴敷)裏側のテールピースピンに、新しい弦の先端(輪っかになっている、ループエンド側)を引っかけます。
外れやすいので、テープで仮留めしたり、蛇皮と花窓の面を両足で挟むなどするとよいでしょう。

もう片方の弦(この場合は外弦)と交差しないように気をつけながら、千斤部分にくぐらせ、琴頭側に通します。
間違って交差させてしまうと、弓で弾いたときに雑音しか出ません。

糸巻き(この場合は上側内弦の糸巻き)の弦穴に弦を通し、弦の先端がギリギリ出るくらいのところで止めます。

通した弦にしっかりと折り目をつけます。

棹側にひと巻きします。
内弦の場合は、蛇皮を正面に見たとき、時計回りに巻き取り、外弦は反対に反時計回りに巻き取ります。

1回クロスさせて、今後は反対に糸巻きの先端側に巻き取っていきます。交差させることで、より調弦が安定します。
また、糸巻きの先端側に巻き取ることで、千斤に対してより角度が生じるため、張力が増して音に張りが出たり、雑音の発生を抑えるなどの効果を生みます。

綺麗に巻き取っていったら完成です。
外弦も同様に、反対向きに巻き取りながら交換します。
弦の巻き方は他にも何通りもありますが、ここでは一番簡単なやり方を紹介しました。
是非、挑戦してみてください。